【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】どっちを選ぶべき?

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

結果的に買取価格が
高くなるということですね。

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
各買取業者から電話が来ることはありません!
(電話はユーカーパックからのみです。)

ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!

ノアは、ヴォクシー、エスクァイアとともに、トヨタが誇る「ミニバン3兄弟」のひとつです。

それぞれに持ち味がありますが、ここではノアヴォクシーの価格、大きさ、燃費について比較してみることにします。

買うならどっち?





【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の価格を比較

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の価格を比較

引用:https://toyota.jp/noah/

「ヴォクシーはどうなんだろうか?」「買うならどっちだろうか?」

トヨタノアの購入を検討し始めると、多くの人はこんな思いが頭をよぎるようです。

ヴォクシーは、何かにつけてノアと比較されることが多いミニバン。

エスクァイアとともにトヨタ3兄弟と呼ばれています。

ノアもヴォクシーも高い人気を誇り、あちこちで見かけますが、

何がどう違っているのでしょうか。

まず、両車のグレードについて触れておきましょう。

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の価格を比較

引用:https://toyota.jp/noah/

ノアのグレードは『X』『G』『Si』と特別仕様車『Si〝W×B〟』、

そして『Si“GR SPORT”』です。

ノアにはガソリン車とハイブリッド車があり、

『Si“GR SPORT”』はガソリン車のみですが、

その他のグレードは、両方にラインナップされています。

一方、ヴォクシーのグレードは『X』『V』『ZS』と『ZS“GR SPORT”』、

そして特別仕様車『煌』があります。

ノアと同じく、ガソリン車とハイブリッド車があり、

『ZS“GR SPORT”』はガソリン車のみ、

『煌』はハイブリッド車のみになっています。

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の価格を比較引用:https://toyota.jp

ノアもヴォクシーも、これらグレードと駆動方式(2WDか4WD)、

乗車定員(7人か8人)との組み合わせによって、

自分に合ったタイプを選択できるようになっています。

価格を比較してみましょう。

〔ノア〕             〔ヴォクシー〕

『X』246万6720円       『X』246万6720円

『G』275万6160円       『V』275万6160円

『Si』274万5360円        『ZS』274万5360円

上記は、ノア、ヴォクシーともに各グレード、ガソリン車2WD、8人乗りの価格です。

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の価格を比較

もうお気づきでしょうが、両車、同じ価格ですね。

ノアとヴォクシーは、グレード体系も価格構成もまったく同じに設定されているのです。

ハイブリッド車、特別仕様車など他のラインナップも同価格となっています。

ちなみに、トヨタ3兄弟の中で、

エスクァイアだけは高級志向のミニバンとして差別化、

車両本体価格はノア、ヴォクシーよりも20万円ほど高めに設定されています。





【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の大きさを比較

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の大きさを比較引用:https://toyota.jp/noah/exterior/?padid=ag341_from_noah_navi_exterior

大きさを比べてみましょう。まずはボディサイズから。

〔ノア〕       〔ヴォクシー〕

全長4695mm     全長4695mm

全幅1695mm     全幅1695mm

全高1825mm     全高1825mm

次に内寸比較です。

〔ノア〕         〔ヴォクシー〕

室内全長2930mm     室内全長2930mm

室内全幅1540mm     室内全幅1540mm

室内全高1400mm     室内全高1400mm

グレード体系や価格構成が同じ設定になっていることからも想像できたと思いますが、

ノアとヴォクシーは、大きさもまったく同じです。

となると、「どこがどう違うんだ!?」という素朴な疑問が生じてくるでしょうが、

乱暴な言い方をしてしまえば、実は、ノアとヴォクシーは同じ車。

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の大きさを比較引用:https://toyota.jp

違いはというと、エクステリアのデザインと販売店くらいです。

ノアのエクステリアは、かつてはプレーンでユニセックスな印象でしたが、

2017年のマイナーチェンジで大きく変わり、押し出しの強い精悍な顔つきになっています。

一方、ヴォクシーは、もともとワイルド路線で売り出していましたが、

ノアと同時期に行われたマイナーチェンジで、

エアロモデルはその路線を引き継いで男らしいフェイスに、

その他は、プレーンで大人しいフェイスになりました。

エアロモデル以外は、押し出し感が増したノアより控えめな印象にも思えます。

こうした両車の個性がもっとも強くあらわれているのが、フロントグリル部分です。

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の大きさを比較引用:https://toyota.jp/noah/exterior/?padid=ag341_from_noah_navi_exterior

ノアのフロントグリルは、バンパーと一体化しているように見えるメッキグリルが存在感を主張していますが、

ヴォクシーのフロントグリルは、さらりとした見た目に仕上がっています。

ちなみに、インテリアはノアもヴォクシーもほとんど変わりがありません。

色は基本的にはブラックで統一されており、どちらもシンプルなイメージです。

ただし、ノアの『G』はフロマージュ&ブラウンに、

ヴォクシー『ZS』はブラッドオレンジ&ブラックに、それぞれ変更が可能です。

販売店の違いについてですが、

トヨタ店の販売店(ディーラー)には、

トヨタ店、カローラ店、トヨペット店、ネッツトヨタ店の4系統があり、

ノアはカローラ店で、ヴォクシーはネッツトヨタ店で、それぞれ販売されています。





【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の燃費を比較

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の燃費を比較https://www.kurumaerabi.com/car_mag/list/948/

以下、トヨタノアとヴォクシーの燃費を比較してみました。

〔ノア〕                      〔ヴォクシー〕

カタログ燃費 16.0㎞/L(ガソリン2WD)       カタログ燃費 16.0㎞/L(ガソリン2WD)

”    15.0㎞/L(ガソリン4WD)          ”    15.0㎞/L(ガソリン4WD)

”    23.8km/L(ハイブリッド車)         ”    23.8km/L(ハイブリッド車)

予想通りと言うべきか、カタログ燃費はノアとヴォクシーではまったく同じです。

気になるのは実燃費ですが、ネット上の利用者の声を総合すると、おおむね以下の通りです。

ノア:ガソリン車10〜13㎞/L、ハイブリッド車16〜20㎞/L、

ヴォクシー:ガソリン車10〜12㎞/L、ハイブリッド車18〜20㎞/L

数字だけみると、微妙なところですね。

ガソリン車はノアの方がわずかに燃費がいいのですが、

ハイブリッド車になると燃費は逆転しています。

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の燃費を比較引用:https://autoc-one.jp/toyota/voxy/newmodel-1631559/photo/0002.html

燃費は乗る人数、荷物の多さ、スピードの強弱、走る環境などによって変わります。

上記実燃費は、各個人が乗ってみたときの数字をまとめたものですから、

あくまで参考程度にとどめましょう。

いずれにしても、ノア、ヴォクシー両者ともに、

1600kgを超える車体重量にもかかわらず、

カタログ燃費で16km/L(ガソリン車2WDの場合)は、

素晴らしいほどの低燃費といえるでしょう。

さて。

ここまでを読んで、ノアとヴォクシーにはほとんど違いがないことがわかったと思います。

ノアとヴォクシー、どっちを購入するか迷っている人は、

ますますわからなくなってきたかもしれません。

グレードも価格もサイズも燃費も、両者は同じですから、

結局のところ、デザインで選ぶしかないのかもしれません。

要は自分の好み重視です。

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の燃費を比較引用:https://toyota.jp

車のイメージも好き嫌いの参考になるはずです。

CMの影響もあるでしょうが、

ノアはファミリー向けの柔らかいイメージ、

対してヴォクシーは硬派な印象。

同じファミリーをターゲットにしていても、

ヴォクシーは若いファミリーの父親が乗る車といったイメージです。

実際、ノアのユーザーは40代後半以上の年齢層が多く、

ヴォクシーは20~40代前半が主流だといいます。

車のデザインとともに、こうしたイメージも

車選びのひとつの指針になるのではないでしょうか。

「そんなことにはこだわらない」と言う人は、

値引きの違いや、メンテナンスまで含めたディーラーのサービスの良さの比較によって、

どっちにするかを決めるといいのではないでしょうか。

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】の燃費を比較引用:https://toyota.jp/noah/?padid=ag341_from_noah_navi_top

最後にひとつ、付け加えておきましょう。

ノアとヴォクシーの新車価格はまったく同じですが、

中古車になるとヴォクシーのほうが若干高い傾向あるようです。

両者の差額は1万~5万円程度ですが、

下取りに出すときには少しでも高く売りたいなら、

ヴォクシーを選んでおくという選択肢もあります。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://toyota.jp/voxy/

【トヨタ・ノア】を60万円安く買う方法とは!?

トヨタのノアかっこいいですよね!?

ガソリン・ハイブリッドや
2WD・4WDだったり、
カラーリングも豊富ですし、
特別仕様車の「WxB」など
いろいろ選べますし!!

乗車人数も7,8人と
お子さんがいても余裕のある空間で、
家庭的で優しいパパを演出できます!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「ノア欲しいけど高いんだよな…」
「もうそろそろ今使っている車とも長いし、
ノアに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れてきたな…」
「新車のノアを最安価格で買いたいな…」
「ディーラーからの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるのも避けたいな…」

などなど、ノアの購入を検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

結果的に買取価格が
高くなるということですね。

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
各買取業者から電話が来ることはありません!
(電話はユーカーパックからのみです。)

ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク

 

トヨタノアの関連記事はこちらです!

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】どっちを選ぶべきなのか!?

【トヨタ・ノア】vs【ホンダ・ステップワゴン】どっちがいい?

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】どっちを選ぶべき?

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・アルファード】どっちがいいのか!?

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴェルファイア】どっちがいい?

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・エスクァイア】はどっちがいい?

【トヨタ・ノア】vs【ホンダ・オデッセイ】はどっちを選ぶべきか?

新着記事

  1. 現代日本におけるミニバン界は、限られた数少ない車種が人気ナンバーワンの座を巡って熾烈な争いを繰り広げ…
  2. トヨタノアには2WD車と4WD車があります。それぞれにはそれぞれの良さがありますが、両者は価…
  3. 昨今では、ハイブリッドカーのラインアップが増え、従来からある車種にも、ハイブリッドタイプが追加される…
  4. トヨタのノアとホンダのオデッセイ。どちらも各メーカーを代表するミニバンですが、ひと口にミニバ…
  5. 3列シートのゆとりの空間と、トヨタらしい上質な走り。これぞミニバンという魅力をたくさん備えた…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP