【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】どっちを選ぶべきなのか!?

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大10社が、

あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

結果的に買取価格が
高くなるということですね。

ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!

トヨタノアの初登場は2001年、現行モデルは2014年発表3代目、最新のマイナーチェンジは2017年7月に行われました。

日産セレナは1991年に公式発表、フルモデルチェンジを2016年に行い現行モデルは5代目で、2018年2月には電動パワートレイン「e-POWER」を搭載したモデルが発表されたばかりです。

2017年度ミニバン売上ナンバーワンのノア、と2018年度上半期売上ナンバーワンのセレナ、現代のミニバンブームを盛り上げる代表車 2車の価格・サイズ・燃費を徹底比較してみました!





【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の価格を比較

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の価格を比較

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の価格を比較引用:https://toyota.jp/(上)、https://www3.nissan.co.jp/(下)

ノア、セレナ各車のメーカー公式最低乗り出し価格をエンジンタイプ別にまとめてみました。

表の中の価格表記は全て税込価格となっています。

ノア 価格

ガソリン車:247万円〜284万円

ハイブリッド車:301万円〜336万円

セレナ 価格

ガソリン車:244万円

ハイブリッド車:250万円〜352万円

e-POWER車:297万円〜382万円

ノアのタイプ・グレード・カラー展開

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の価格を比較引用:https://toyota.jp/noah/?padid=ag341_from_noah_navi_top

ノアでは純ガソリン車、ハイブリッド車の2種類が存在し、ガソリンモデルのベースグレードは

247万円からとセレナのガソリンベースグレード車よりも3万円ほど高く設定されています。

 

ノアのガソリン車は特別仕様車であるSi “GR Sport”、Si “W×B”を含め全5種類で

Si “GR Sport”は2WDのみ選択可能ですが、それ以外のグレードにはそれぞれ2WDと

4WDの2種類の駆動方式が用意されています。

 

ノアのハイブリッド車はグレード低い順にX、G、Si、そして特別仕様車であるSi “W×B”の

4種類が用意されており、駆動方式はハイブリッド車全車共通で2WDのみが選択可能です。

Si “W×B”、Si “W×B” ハイブリッド以外のノアのボディカラーは全7色から選択できますが、

そのうちホワイト2色とブラッキッシュアゲハガラスフレークの計3色はオプション設定の

プレミアムカラーであり、選択時に追加料金が32,400円(税込)かかります。

Si “W×B” シリーズではカラー展開がホワイト2色、ブラック、ブラッキッシュ

アゲハガラスフレークの計4色での構成で、トップレイヤーについた小さな傷を

自己修復する「セルフリストアリングコート」が全カラーに採用されています。

セレナのタイプ・グレード・カラー展開

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の価格を比較引用:https://www3.nissan.co.jp/

セレナの場合は純ガソリン車がそもそもこのベースグレードの1種類しかなく、

駆動方式も2WDのみです。

また、セレナは2018年2月末に最新の「e-POWER」を搭載した新世代ハイブリッド車を

発表し、グレードと駆動方式で区別した31種類にも及ぶセレナのラインナップは

そのほとんどのパワートレインがハイブリッドエンジンとなっています。

日産がいかにハイブリッド車に力を入れているかが伺い知れますね。

 

セレナのボディカラー展開は4パターン用意されている2トーンカラーと通常のモノカラーを

合わせると全13種類からの構成ですが、その中には選択にグレード指定がある限定色も

含まれます。

e-POWERハイウェイスターシリーズは専用色であるマルーンレッド×ダイヤモンド

ブラックを含む13色全てが選択可能、ミントホワイトパールはe-POWER車でのみ

選択可能な専用色です。

 

セレナにも日産版自己修復コーティングであるスクラッチシールドという加工がなされますが、

2トーンカラーを選択した場合、なぜか全4パターン中3パターンで車両上部のみの散布に

なるためフロント、両サイド、背面は個人でコーティングする必要があります。





【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の大きさを比較

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の大きさを比較

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の大きさを比較引用:https://toyota.jp/(上)、https://www3.nissan.co.jp/(下)

画像は上がノア、下がセレナです。

 

ノア、セレナの寸法の違いをわかりやすく表にまとめてみました。

日産の公式ウェブサイトではセレナ・ハイウェイスター(4WD)の寸法のみが公開されており、

その他のグレード・タイプ別車体寸法の詳細情報は省略されているか最新の情報ではない

可能性が高いです。

同シリーズのサイズ展開なので上記の寸法から数字が大きく変わることはありませんが、

ハイウェイスターシリーズは他のシリーズよりも少しだけ車高が高く設計されているなど多少の

違いがあるため、詳しい寸法情報をお求めの方はお近くのディーラーに直接お問い合わせください。

ノア 寸法

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の大きさを比較引用:https://toyota.jp/noah/?padid=ag341_from_noah_navi_top

全長:4,710mm(Si) / 4,695mm(G,X)

全幅:1,730mm(Si) / 1.695mm(G, X)

全高:1,825mm

ホイールベース:2,850mm

車両重量:1,560〜1,730kg

乗車定員:7〜8人

室内全長:2,930mm

室内全幅:1,540mm

室内全高:1,400mm

最低地上高:160mm

セレナ 寸法(ハイウェイスター 4WD)

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の大きさを比較引用:https://www3.nissan.co.jp/

全長:4,770mm

全幅:1,740mm

全高:1,875mm

ホイールベース:2,860mm

車両重量:1,690〜1,700kg

乗車定員:7〜8人

室内全長:3,170〜3,240mm

室内全幅:1,545mm

室内全高:1,400mm

最低地上高:135mm
気になる寸法ですが、セレナは室外・室内共にノアよりも若干大きく、広くなっています。

セレナはノアと比べると室内全長に25cmも余裕があり、3列目シートに長時間乗っていても

全く疲れないという点で高く評価されていました。

ノアの場合はガソリン車のみ最大乗車人数設定を8名にすることが可能ですが、

ハイブリッド車では電気モーターのサイズの関係で最大乗車定員は7人で固定となっています。

一方でセレナの場合はガソリン車・e-POWER以外のハイブリッド車の定員を8名に設定する

ことができますが、e-POWER搭載車両は乗車定員が全車7名で固定の仕様です。

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の大きさを比較引用:https://toyota.jp/noah/?padid=ag341_from_noah_navi_top

3列目シートはノアとセレナの両車で格納が可能です。

格納方法はどちらのミニバンでも折りたたんだ左右のシートをそれぞれ車内の壁に

固定する跳ね上げ方式を採用しています。

3列目シートが格納されている状態だと、ノアの場合は跳ね上げられたシートが3列目の窓を

ほとんど覆ってしまいますが、セレナではそのようなことはありません。

その代わり、ノアの3列目シートはレバーを引くと自動的に折りたたまれ跳ね上がるシートと

その足をストラップで固定するだけなのですが、セレナではレバーでシートのロックを

解除してから手動で全てを折りたたみ、持ち上げて固定しなければならず手間がかかります。

 

ノアもセレナも3列目シート格納時の2列目シートの前後へのスライド幅が十分に確保されて

おり、2列目を大きく後方へ下げてベビーカーや大きな荷物を積んだり、逆に限界まで前に

寄せてラゲッジルームを拡大させ自転車や大型の家具などを積み込むこともできます。

また、ノアのバックドアは一枚の大きなリフトゲートになっていますが、セレナでは背面全面

もしくはゲートの上半分だけをリフトアップで開けることができるので、狭い場所でも楽に

トランクルームに荷物を積むことが可能です。





【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の燃費を比較

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の燃費を比較

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の燃費を比較引用:https://toyota.jp/(ノア、上)、https://www3.nissan.co.jp/(セレナ、下)

ノアのパワートレインはガソリンエンジンとハイブリッドエンジンの2種類が存在し、

セレナにはその2種に加えてe-POWERの3種類の設定があります。

ここではそれぞれの車種の燃費をエンジンタイプごとに、JC08モードで比較してました。

ノア 燃費

ガソリン車:14.0km/L〜16.0km/L

ハイブリッド車:23.8km/L

セレナ 燃費

ガソリン車:15.0km/L

ハイブリッド車:15.0km/L〜17.2km/L

e-POWER車:26.3km/L

 

セレナのガソリン車は一種類しかありませんが、どちらのミニバンも

ガソリン車のカタログ燃費はほぼ互角です。

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の燃費を比較引用:https://toyota.jp/noah/?padid=ag341_from_noah_navi_top

ハイブリッドノアとe-POWERなしのハイブリッドセレナの比較では、ノアの燃焼効率は

セレナの燃焼効率をを約3割も上回っています。

ノアのフルモデルチェンジが2014年、セレナのフルモデルチェンジが2年後の2016年と

いうことを考えると、世界に誇るトヨタの技術力の高さが伺えますね。

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】の燃費を比較引用:https://www3.nissan.co.jp/

また、ハイブリッドエンジンのノアは全車が平成32年度の燃費基準値を+40%で

達成しているためエコカー減税対象車であり、自動車取得税と自動車重量税の両方が完全に免税、

グリーン化特例により翌年からの自動車税に概ね75%の減税が適用されます。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html

【トヨタ・ノア】を60万円安く買う方法とは!?

トヨタのノアかっこいいですよね!?

ガソリン・ハイブリッドや
2WD・4WDだったり、
カラーリングも豊富ですし、
特別仕様車の「WxB」など
いろいろ選べますし!!

乗車人数も7,8人と
お子さんがいても余裕のある空間で、
家庭的で優しいパパを演出できます!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「ノア欲しいけど高いな…」
「今使っている車とも長いし、
ノアに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れた…」
「新車ノアを最安で買いたいな…」
「ディーラーの売込みがイヤだ…」
「ローンが長くなるの避けたい…」

などなど、ノアの購入を検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大10社が、

あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

結果的に買取価格が
高くなるということですね。

ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク

 

トヨタノアの関連記事はこちらです!

【トヨタ・ノア】vs【日産・セレナ】どっちを選ぶべきなのか!?

【トヨタ・ノア】vs【ホンダ・ステップワゴン】どっちがいい?

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴォクシー】どっちを選ぶべき?

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・アルファード】どっちがいいのか!?

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・ヴェルファイア】どっちがいい?

【トヨタ・ノア】vs【トヨタ・エスクァイア】はどっちがいい?

【トヨタ・ノア】vs【ホンダ・オデッセイ】はどっちを選ぶべきか?

新着記事

  1. 現代日本におけるミニバン界は、限られた数少ない車種が人気ナンバーワンの座を巡って熾烈な争いを繰り広げ…
  2. トヨタノアには2WD車と4WD車があります。それぞれにはそれぞれの良さがありますが、両者は価…
  3. 昨今では、ハイブリッドカーのラインアップが増え、従来からある車種にも、ハイブリッドタイプが追加される…
  4. トヨタのノアとホンダのオデッセイ。どちらも各メーカーを代表するミニバンですが、ひと口にミニバ…
  5. 3列シートのゆとりの空間と、トヨタらしい上質な走り。これぞミニバンという魅力をたくさん備えた…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP