【トヨタ・ノア】オプションやパーツは何が選べるの?ナビはどう?

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大100社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

何度かのモデルチェンジを重ね、標準仕様でも装備が充実しているトヨタノア

でも、他にはない自分だけの1台に仕上げたい!という方も多いはず。

そこで、トヨタノアのオプションやパーツ、ナビについて調べてみました!





トヨタノアのオプションはこれだ!

トヨタノアのオプションはこれだ!引用:https://autoc-one.jp/news/3405147/photo/0009.html

自動車の快適性や見た目の満足度、オリジナリティーを

高めるためにもぜひ活用したいオプション。

トヨタノアの多彩なオプションを調べてみました。

【トヨタノアのオプションをCheck!】

◎便利なオプション

・ワンタッチスイッチ付パワースライドドア(デュアルイージークローザー+挟み込み防止機能付) デュアル(両側)

・アクセサリーコンセント(AC100V・1500W/2個)

・ETC ビルトインタイプ<ボイスタイプ>(ナビ連動タイプ)

毎日の通勤やお子様の通園・通学の送り迎えなど、普段頻繁に

乗る方向けに、便利なオプションが多彩に用意されています。

特に、ワンタッチスイッチ付パワースライドドアは、小さなお子様を

乗り降りさせたり、スーパーなどでの買い物の荷物をスムーズに

乗せることができるため、ぜひともつけておきたいところ。

また、アクセサリーコンセントがあれば、車内にさまざまな

電気機器を持ち込むことができ、ドライビングの快適さと便利さを

ぐっと高めてくれます。

トヨタノアのオプションはこれだ!引用:https://toyota.jp/

◎オーディオ&ヴィジュアル関連のオプション

・12.1型後席ディスプレイ

・プレミアムダブルツィーターシステム

後部席のディスプレイや、遠出や旅行の際にとても重宝するアイテムです。

小さいお子様などは、長時間のドライビングが負担になってしまうので、

後部座席にディスプレイがあれば、お気に入りのDVDを楽しむなど、

ドライブの時間を少しでも快適にしてくれます。

また、ダッシュボードのモニターと切り離すことで、

ドライバーはカーナビの地図表示を見ながら

運転することができます。

トヨタノアのオプションはこれだ!引用:https://toyota.jp/

◎安全性を高めるオプション

・安心機能付きドライブレコーダー(一体型)

・バックガイドモニター

・ITS Connect 対応ユニット

・SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)+SRSカーテンシールドエアバッグ(フロント・セカンド・サードシート)

いまや、ドライブレコーダーは広く普及しています。

運転時のトラブルや盗難などの対策として、ぜひとも

採用しておきたいところ。

また、SRSやバックガイドなど、安全性を高める

オプションも多数用意されています。





トヨタノアのナビはこれだ!

トヨタノアのナビはこれだ!引用:https://toyota.jp/noah/interior/

アウトドアや旅行など、はじめていく場所への道案内をはじめ、

渋滞情報や周辺情報を取得して、ドライビングの効率性を高めたり、

テレビや音楽の再生機能もあるナビゲーションシステム。

家族でのお出かけや、仲間とのアクティビティを楽しみたい

トヨタノアオーナーにも必須アイテムともいえます。

トヨタノアのカーナビにはどんなものがあるのでしょうか

【トヨタノアのナビをCheck!メーカーオプション編】

トヨタノアのナビはこれだ!引用:https://toyota.jp/

ダッシュボードの形状やインテリアの雰囲気など、

トヨタノア本来のデザインに合わせたいドライバーには、

メーカーオプションのカーナビがおすすめです。

トヨタノアのメーカーオプションナビは

・T-Connect SDナビゲーションシステム

が採用されています。

 

最大の特徴は、スマートフォンやタブレットなどと同様の

タッチ式のディスプレイで操作が可能な点です。

メーカーによってボタン配置が違っていたり、操作方法も

千差万別なカーナビですが、タッチ式であれば

普段使い慣れている方も多いはず。

フリック操作やマルチタッチといった直感的なオペレーションで、

使いたい機能をスムーズに使うことができます。

 

また、利便性だけでなく、高精細なディスプレイの見やすさもポイント。

SDカードやBlue-ray Disc、USB/AUX入力端子にも対応しています。

手持ちのメディアや、スマートフォンなどから音声・映像を手軽に

楽しむことができるので、普段の街乗りはもちろん、

家族連れの旅行や遠出など、ロングドライブのときには重宝しますよね。

【トヨタノアのナビをCheck!販売店オプション編】

トヨタノアのナビはこれだ!引用:https://toyota.jp/

トヨタノアのナビには、メーカーオプション以外にも、販売店装着オプションも

豊富に用意されています。

 

・T-Connectナビ 10インチモデル

・T-Connectナビ 9インチモデル

・T-Connectナビ 7インチモデル

 

これらのモデルは、トヨタの情報通信サービスT-Connectを

搭載しています。

トヨタスマートセンターと通信でつながることで、

ビッグデータを利用した最新情報を得ることができ、

ドライブの効率性をぐっと高めてくれるモデルです。

 

サイズや、その他の機能によってグレードが分かれているので、

予算や好みに合わせて選んでみてください。

トヨタノアのナビはこれだ!引用:https://toyota.jp/

また、ナビを搭載することで、各種のモニター機能も利用可能です。

衝突などの危険を知らせる表示や、駐車時に便利なインテリジェント

パーキングアシスト機能などを活用するためには、モニターが必須。

ナビ以外のモニターでも代用できるかもしれませんが、

利便性やデザインの統一感を考えるなら、

高機能のナビを取り付けることをおすすめします。





トヨタノアのパーツはこれだ!

トヨタノアのパーツはこれだ!引用:https://toyota.jp/noah/accessories/style/

ドライバーの好みや利便性に合わせたパーツが豊富にあるかどうかも、

自動車購入の大きな条件になりますよね。

トヨタノアには、発売以来さまざまなパーツがつくられてきました。

ここではその一部を紹介します。

【トヨタノアのパーツをCheck!】

トヨタノアのパーツはこれだ!引用:http://picbear.xyz

◎エクステリア編

・サイドバイザー(RVワイドタイプ)

・レインクリアリングブルーミラー

・エアロパッケージ

・サイドマッドガード

・リヤスポイラー(LED付)

・リヤバンパースポイラー

・ナンバーフレームイルミネーション

・サイドウインドゥモール(メッキ調)

・プロテクションフィルム(ドアハンドル)

・リヤバンパーステップガード

・ドアエッジプロテクター(メッキ調)

他にもたくさんのバリエーションが用意されている

エクステリア関連のパーツ。

便利な機能だけでなく、見た目のドレスアップにもつながる点が

ポイントです。

エアロパッケージやリヤスポイラー(LED付)、ナンバーフレームイルミネーション

といったドレスアップアイテムは、人気車であるトヨタノアの差別化には

欠かせません。

また、サイドマッドガードやプロテクションフィルム(ドアハンドル)、

リヤバンパーステップガードなど、大切な愛車を守ってくれる

パーツもぜひとも検討したいところです。

トヨタノアのパーツはこれだ!引用:https://cobby.jp/noah-interior.html

◎インテリア編

・フロアマット

・IR(赤外線)カットフィルム(リヤサイド・バックガラス)(スモーク)

・セカンドシートアンダーマット

・セカンドシートカバー(撥水タイプ)

・ラゲージソフトトレイ

・室内カーテン(遮光機能付)

・網戸付サンシェード、

・フレキシブルラゲージマット

まだまだたくさんあるインテリア関連ですが、

ファミリー層に人気のトヨタノアならではなのが

シートカバーやソフトトレイ、マットなどの充実ぶり。

お子さまの食べこぼし対策や、

アウトドアで遊んだ帰りの泥や汚れにも対応してくれます。

汚れを気にせずに、ガンガン乗りたいドライバーには

おすすめです。

トヨタノアのパーツはこれだ!引用:https://autoc-one.jp/nenpi/1716566/

◎その他編

・コーナーセンサー(ボイス4センサー)

・リバース連動ミラー

・プラズマクラスター搭載LEDルームランプ

・オートアラーム

・電子インナーミラー

・後席確認ミラー

・盗難防止機能付ナンバーフレーム

・乗降中表示器

・タイヤチェーン

・チャイルドシート

・ジュニアシート

・リモートスタート

こちらもまだまだたくさんの種類が用意されています。

特におすすめはコーナーセンサーや電子インナーミラーなど、

車の安全性を高めてくれるアイテムです。

全長が長く、周辺確認をしっかりと行いたいトヨタノアドライバーには

ぴったりのパーツといえるでしょう。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://toyota.jp/noah/

【トヨタ・ノア】を60万円安く買う方法とは!?

トヨタのノアかっこいいですよね!?

ガソリン・ハイブリッドや
2WD・4WDだったり、
カラーリングも豊富ですし、
特別仕様車の「WxB」など
いろいろ選べますし!!

乗車人数も7,8人と
お子さんがいても余裕のある空間で、
家庭的で優しいパパを演出できます!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「ノア欲しいけど高いんだよな…」
「もうそろそろ今使っている車とも長いし、
ノアに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れてきたな…」
「新車のノアを最安価格で買いたいな…」
「ディーラーからの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるのも避けたいな…」

などなど、ノアの購入を検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大100社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

結果的に買取価格が
高くなるということですね。

しかもこの一括査定は
あの有名な楽天のため、
見積もり依頼をすると楽天ポイントももらえます!

ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク

 

トヨタノアの関連記事はこちらです!

【トヨタ・ノア】オイル交換時期やオイル量は?オイル粘度は?

【トヨタ・ノア】オプションやパーツは何が選べるの?ナビはどう?

【トヨタ・ノア】アクセサリーおすすめはこれ!電源等紹介します!

【トヨタ・ノア】改造・カスタムしたい!エアロパーツはどんなの?

【トヨタ・ノア】後部座席や荷室容量はどのくらい?車中泊はできる?

【トヨタ・ノア】タイヤサイズは?サイズアップや交換したい!

新着記事

  1. 現代日本におけるミニバン界は、限られた数少ない車種が人気ナンバーワンの座を巡って熾烈な争いを繰り広げ…
  2. トヨタノアには2WD車と4WD車があります。それぞれにはそれぞれの良さがありますが、両者は価…
  3. 昨今では、ハイブリッドカーのラインアップが増え、従来からある車種にも、ハイブリッドタイプが追加される…
  4. トヨタのノアとホンダのオデッセイ。どちらも各メーカーを代表するミニバンですが、ひと口にミニバ…
  5. 3列シートのゆとりの空間と、トヨタらしい上質な走り。これぞミニバンという魅力をたくさん備えた…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP