【トヨタ・ノア】エコカー減税で自動車税を安くしたい!適用される?

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大100社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

ファミリー向けのミニバンとして大人気のトヨタノア

3つの基本グレード、そしてハイブリッド車、ガソリン車、2WD、4WD、7人乗り、8人乗りーーと幅広いラインナップで、エコカー減税で自動車重量税・自動車取得税が免税のグレードもあります。

具体的にはどれくらい安くなるのでしょうか。

ここでは、2017年7月に発売された、マイナーチェンジ後のノアについて説明します。





トヨタノアにエコカー減税は適用されるのか!?

トヨタノアにエコカー減税は適用されるのか!?

http://kcar-style.com/dealsguide/eco-car-tax-reduction/

結論から先に言うと、トヨタノアは、エコカー減税の対象車です。

エコカー減税が適用されると、どれくらい税金が安くなるのか、どれくらいお得なのか。

具体的な数字に触れる前に、まず、エコカー減税について説明しておくことにします。

そもそもエコカー減税とは何なのか。

それを理解するためには、車にかかる税金について理解する必要があります。

自動車を取得・維持するための固有の税金は、以下の3種類です。

①自動車取得税(購入時にかかる税金):消費税率10%の引き上げ時(平成31年10月)に廃止予定

②自動車重量税(購入時と車検時にかかる税金):自動車の重さに比例して課せられる

③自動車税(毎年かかる税金):排気量に応じて年額が定められている

トヨタノアにエコカー減税は適用されるのか!?引用:http://www.autoworld-custom.com/

エコカー減税とは、上記のうちの、「自動車取得税、自動車重量税の時限的免税」の通称で、

国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準を満たす車を対象に、

自動車取得税や自動車重量税を減免する制度のことです。

平成21年度に3年間の時限措置として導入されましたが、

平成24年度以降も期間を延長して実施されています。

自動車取得税は、平成29年4月1日~平成31年3月31日に新たに車を取得したとき、

自動車重量税は、平成29年5月1日〜平成31年4月30日までの間に

新車新規登録等を受けたときと次の車検時に、それぞれ適用されます。

トヨタノアにエコカー減税は適用されるのか!?引用:https://minkara.carview.co.jp/

トヨタノアは幅広いグレードのラインナップですが、

エコカー減税の減税率はグレードによって異なり、

『HYBRID Si(7人乗り)』『HYBRID G(7人乗り)』『HYBRID Si〝W×B〟』なら、

新車購入時の自動車取得税、自動車重量税ともに100%の減税となりますから、

納付は免除になります(新車購入時だけではなく、重量税は次の車検時にも免税が適用される)。

上記以外のグレードは、新車購入時の自動車取得税20%、自動車重量税25%の減税です。

例えば、メーカー小売希望価格249万6960円の『X(7人乗り 2WD)CVT』の場合、

自動車取得税は20%の減税率で1万2500円の減税となり、納付額は4万9900円、

自動車重量税は25%の減税率で約7500円の減税となり、納付額は約2万2500円です。





トヨタノアの自動車税はいくらくらい?

トヨタノアの自動車税はいくらくらい?

https://www.illust-box.jp/sozai/39745/

自動車税は、車の所有者に毎年課せられる税金で、

排気量によって年額が定められています。

総排気量1.5〜2リットル以下の年税額は3万9500円ですが、

ノアの場合は、全グレードがこれに該当しますから、

毎年支払う自動車税は3万9500円になります。

ただし、車を新たに購入して新規登録した年は、月割で自動車税を支払うことに。

自動車税は毎年4月1日現在の所有者に対して1年分が課税されます。

したがって、月割税額も4月を基準にして考えます。

トヨタノアの自動車税はいくらくらい?引用:http://route-88.com

自動車税は3万9500円の場合の月割税額は、

新規登録が4月なら月割税額は3万6200円、5月3万2900円、6月2万9600円、

7月2万6300円、8月2万3000円、9月1万9700円、10月1万6400円、

11月1万3100円、12月9800円、1月6500円、2月3200円、3月0円になります。

既述したように、エコカー減税は、自動車取得税、自動車重量税のみで、自動車税には適用されません。

ただし、排出ガス性能および燃費性能に優れた自動車に対して、

その性能に応じて自動車税の支払いを軽減する「グリーン化特例」という制度があり、

この特例の条件を満たしている場合は、

減税が適用されるのは購入時の自動車税ではなく、翌年分の自動車税に適用されることになっています。

トヨタノアの自動車税はいくらくらい?引用:https://toyota.jp/noah/?padid=ag341_from_noah_navi_top

トヨタノアの場合、自動車取得税・自動車重量税ともに100%減税される

『HYBRID Si(7人乗り)』『HYBRID G(7人乗り)』『HYBRID Si〝W×B〟』については

グリーン化特例が適用され、翌年分の自動車税の概ね75%が減税になり、

本来なら3万9500円の自動車税を納めなくてはならないところを

約2万9500円の減税となり、実際の納付額は約1万円になります。

ただし、この優遇措置は、新規登録した次の年のみなので、お間違いなく。





トヨタノアにかかる税金費用はどのくらいか?

トヨタノアにかかる税金費用はどのくらいか?

https://個人向けカーリース車比較.com/

トヨタノアにかかる税金ーー自動車取得税、自動車重量税、自動車税ーーについて説明してきましたが、

もう一度、ここでおさらいしておきましょう。

車を新しく購入したときには、まず自動車取得税がかかります。

『HYBRID Si(7人乗り)』『HYBRID G(7人乗り)』『HYBRID Si〝W×B〟』の場合は

エコカー減税によって100%免除されますから、自動車取得税は0円です。

それ以外のグレードについては20%の減税で、具体的な金額はそれぞれ異なりますが、

約4万9300〜6万1800円の自動車取得税を支払う必要があります。

トヨタノアにかかる税金費用はどのくらいか?引用:http://imgrod.com/

次に自動車重量税について。

ノアの場合、新車購入時から3年分の自動車重量税は3万円(1年当たり1万円)です。

しかし、『HYBRID Si(7人乗り)』『HYBRID G(7人乗り)』『HYBRID Si〝W×B〟』の場合は免税で0円。

これ以外のグレードは、25%の減税となりますから、最初に支払う自動車税は2万2500円になります。

新規登録時の自動車税は月割で、具体的な金額は前に説明した通りです。

つまり、新規登録時にかかる税金は、

『HYBRID Si(7人乗り)』『HYBRID G(7人乗り)』『HYBRID Si〝W×B〟』の場合、

自動車税の月割税額のみ。

それ以外のグレードについては、

自動車重量税2万2500円(3年分)+自動車取得税約4万9300〜6万1800円+自動車税の月割税額が

新規登録時にかかる税金です。

トヨタノアにかかる税金費用はどのくらいか?引用:http://picbear.xyz/

車を購入した翌年は、

『HYBRID Si(7人乗り)』『HYBRID G(7人乗り)』『HYBRID Si〝W×B〟』の場合は、

グリーン化特例が適用された自動車税1万円を、

それ以外のグレーについては、一律3万9500円の自動車税を、それぞれ納付します。

グリーン化特例が適用されるのは新規登録の翌年度のみですから、

3年目は、全グレードともに3万9500円の自動車税を納付することになります。

そして、4年目からは、すべてのグレードで、

重量税1万円、自動車税3万9500円で

1年当たり合計4万9500円の税金を納付することになります。

トヨタノアにかかる税金費用はどのくらいか?引用:https://toyotagazooracing.com/jp/gr/grsvoxy/exterior/

トヨタノアにかかる税金は以上ですが、

保険料も必要不可欠な費用です。

保険には加入が必須となる自賠責保険と、種類を自分で選べる任意保険があります。

自賠責保険は金額が決まっており、新車購入に3年分39,120円を、

車検の度に2年分27,840円をまとめて支払うことになっています。

1年当たりで計算すると、1〜3年目は1万3,040円、4年目以降は 1万3,920円です。

任意保険は、年齢や保障内容などによって掛け金が異なりますが、

年間およそ6万5000円が平均的な額とされています。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://toyota.jp/noah/

【トヨタ・ノア】を60万円安く買う方法とは!?

トヨタのノアかっこいいですよね!?

ガソリン・ハイブリッドや
2WD・4WDだったり、
カラーリングも豊富ですし、
特別仕様車の「WxB」など
いろいろ選べますし!!

乗車人数も7,8人と
お子さんがいても余裕のある空間で、
家庭的で優しいパパを演出できます!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「ノア欲しいけど高いんだよな…」
「もうそろそろ今使っている車とも長いし、
ノアに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れてきたな…」
「新車のノアを最安価格で買いたいな…」
「ディーラーからの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるのも避けたいな…」

などなど、ノアの購入を検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大100社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

結果的に買取価格が
高くなるということですね。

しかもこの一括査定は
あの有名な楽天のため、
見積もり依頼をすると楽天ポイントももらえます!

ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク

 

トヨタノアの関連記事はこちらです!

【トヨタ・ノア】不具合やリコール情報はあるのか!?紹介します!

【トヨタ・ノア】口コミや評価評判を紹介!結局のところどうなの?

【トヨタ・ノア】値段、価格や費用はグレードごとにどう違うの?

【トヨタ・ノア】納期や納車状況はどうなのか?納車待ちはあるの?

【トヨタ・ノア】燃費や実燃費はどう?燃費向上はしているのか!?

【トヨタ・ノア】内装や内装色はどんなものがある?内寸はどのくらい?

【トヨタ・ノア】値引き相場はどのくらい?限度いっぱいで買いたい!

【トヨタ・ノア】カラーや色見本はどんなのがある?人気はこれだ!

【トヨタ・ノア】試乗評価は?試乗してみた感想を報告!良い?悪い?

【トヨタ・ノア】スペックや加速性能は?乗り心地も気になるところ!

【トヨタ・ノア】エコカー減税で自動車税を安くしたい!適用される?

【トヨタ・ノア】サイズ比較とサイズ感はどうなの?大きい?小さい?

【トヨタ・ノア】モデルチェンジ予想!情報は何か出ているのか!?

【トヨタ・ノア】外寸や外装は?機械式駐車場に入るの?全部解決!

【トヨタ・ノア】自動ブレーキなどの安全性はどう?横滑り機能は?

【トヨタ・ノア】維持費はいくらかかるの?ローンは?残価設定は?

【トヨタ・ノア】ハイブリッド車とガソリン車でどっちを買えばいい?

【トヨタ・ノア】2WDと4WDはどっちがお勧め?違いを解説!

【トヨタ・ノア】WxBエディションは他とどう違うのか?魅力紹介!

新着記事

  1. 現代日本におけるミニバン界は、限られた数少ない車種が人気ナンバーワンの座を巡って熾烈な争いを繰り広げ…
  2. トヨタノアには2WD車と4WD車があります。それぞれにはそれぞれの良さがありますが、両者は価…
  3. 昨今では、ハイブリッドカーのラインアップが増え、従来からある車種にも、ハイブリッドタイプが追加される…
  4. トヨタのノアとホンダのオデッセイ。どちらも各メーカーを代表するミニバンですが、ひと口にミニバ…
  5. 3列シートのゆとりの空間と、トヨタらしい上質な走り。これぞミニバンという魅力をたくさん備えた…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP